2007年10月14日 (日曜日)

阪神、敗退

阪神タイガースが、クライマックス・セで、敗退しました。

残念ながら、地元で日本シリーズを見ることはできなくなりました。

藤川球児、今年も一年ほんとうにおつかれさまでした。

あなたの活躍がなければ、クライマックスシリーズへの進出もかなわなかったでしょう。

ゆっくり休んで、来年の活躍も楽しみに待っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月31日 (日曜日)

ありがとう、藤川球児

今日は、今年一年を振り返って、
いくつかの「ありがとう」を書こうと
思っています。

まず、
阪神タイガースの藤川球児投手。

あなたの、魂のこもったストレートに
ありがとう。

続きを読む "ありがとう、藤川球児"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月16日 (月曜日)

気を取り直して

某ブログで、きれいなコスモスの写真を見て、癒されました。

自分も、最近のベストショットをお目にかけます。

Pa120101

続きを読む "気を取り直して"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月28日 (月曜日)

今日の藤川

タイガースは5連敗中。

ジャイアンツ相手に1-1と同点の8回表から、寝違いから復活の藤川、久々の登板。

続きを読む "今日の藤川"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月23日 (日曜日)

今日の藤川&ALLSTAR2戦

今日の藤川は、清原との対決!

続きを読む "今日の藤川&ALLSTAR2戦"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月15日 (土曜日)

今日の藤川(7/15)

さあ、藤川。今日からまた積み重ねていこうぜ!

続きを読む "今日の藤川(7/15)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の藤川(7/12)

とうとう、この日がやってきてしまった。

続きを読む "今日の藤川(7/12)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月13日 (火曜日)

今日の藤川(6/8&6/11)

藤川、3連投のあとは、しばらく間隔があく。

8日、北の大地、札幌ドームで8回から登板。結果はいかに。

続きを読む "今日の藤川(6/8&6/11)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 4日 (日曜日)

今日の藤川(6/2)

2日遅れちゃいました。また、ネットからの情報に基づいています。

この日は、7回を0点に抑えた下柳のあとをうけ、8回から登板。なんと3日続けての登板。

相手は、ホークス強力打線。しかも、打順は1番から。結果はいかに。

先頭大村をセカンドゴロ、つづくムネリンをサードゴロに打ち取ると、最後に柴原を見逃し三振で仕留める。

9回は、これも3連投久保田が3連続三振を奪い、見事な完封リレー達成。

この日は、チームが50試合目で、藤川の登板は27試合目。35 2/3回で54奪三振。防御率は0.25に。

防御率が0.1台になるためには、自責点0をあと7 2/3回続ける必要がある。今の藤川の調子だと、決して難しくないと思うし、なんとかこの数字を見せてほしい。ちなみに、防御率とは、その投手が仮に1試合投げたとすると、何点とられるかという目安の数字。なかなか、防御率0.25なんて、見られるものじゃない。

去年は、80試合登板の日本記録を樹立し、また、去年までの二段モーションの禁止、WBCの疲れなど、いろいろ心配はあったが、よくここまで好調を保っていると、感服の至りである。

ここまで、「今日の藤川」を続けてきましたが、自分で映像を見たわけでもないのにこんなことを書いていることに疑問が出てきましたので、方針を変えます。

自分で映像を見られないときは、数日間の記録をまとめて書きます。ただ、もし藤川が失点することがあったら、そのときは書かせてください。その分、自分で映像を見られたとき、そして、チケット入手困難の甲子園では少し難しいですが、現場でLINDBERGを聴き、彼の姿を見ることができたときには、熱く熱く書きたいと思っています。

甲子園で、マリーンズ以外の相手で、こころおきなく彼のストレートに酔いたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 1日 (木曜日)

今日の藤川(6/1)

この日は、8回に登板。三振はひとつ。26試合目の登板で、34 2/3回で53奪三振。防御率は0.26。

どうしても、甲子園で、タイガースのブルーのユニは違和感を感じる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧