« 大阪ドームのマリーンズ戦 | トップページ | 勝つには勝ったが »

2007年5月10日 (木曜日)

神戸スカイマークスタジアムのマリーンズ戦

この日は、神戸のマリーンズ戦に行ってきました。

この日は、昼から小雨がやまない天気でした。天気回復の予報を信じて、球場に向かいますが、雨がなかなかやまず、少し不安になってました。

開門を16時と思いこんで、会社を午後半休にして、16時過ぎに球場につくようにしましたが、開門は16時半。平日とは思えない列が、レフト外野門にできていました。

それでも、広い神戸の外野席。傘で見えないのが嫌なので、前から3列目を確保しました。

そして、神戸のおいしい売店を堪能。この日は、角煮ラーメンと、麻婆丼と、生ビール。ここは、売店のおいしさもさることながら、売店の方の対応がとてもいいです。

そして、売店で並んでいたところ、久しぶりの福浦信者さんにばったり会いました。せっかくなのでいっしょに応援することにさせていただきました。

この日のプレートアンパイヤは、柿木園悟。関西所属の審判なのですが、私がたまに東上すると、なぜかカッキーも審判をしていることが多いのです。カッキー、私の出身校で、現在唯一のプロ野球関係者(のはず)。昔、中学の先輩が、横浜大洋のブルペンキャッチャーをしていましたが。

そして、今年初めてのオリックスのスタメン発表を見ます。ブルーウェーブの頃から、オリックスの選手紹介のCGは楽しみだったのですが、今年は去年より更に画一化されていて、がっかりでした。

プレーボール。

この日の先発は、マリーンズが渡辺俊介、オリックスが光原。予告先発を見たときから、マリーンズに分がある?と楽しみにしていました。

そして、いきなりの先制攻撃!ダブルプレーでチャンスをつぶしたと思いましたが、サブローのタイムリーのあと、ズレータの幕張ファイヤー炸裂!!大きな大きな3点で、俊介は楽になりました。

俊介は、1回裏に1点を失いますが、その後を実にテンポ良く抑えていきます。オリックス打線、相変わらず覇気が感じられません。

いっぽうマリーンズ打線は、順調に点を重ねていきます。2回表、1アウト満塁として、ああ満塁で点が入らないマリーンズと危惧したのですが、青野の犠牲フライで1点追加!1点でも、0点とは全然違います!3回にも、TSUYOSHIの犠牲フライと、福浦のタイムリーで、光原をノックアウト!犠牲フライで点がとれる、ということは、とてもいい傾向だと思います。

ただ、その後に出てきた、mapさんイチオシの本柳を打ち崩せませんでした。mapさんも、本柳は高く買っていますが、私の目の前でも、いつも本柳は好投しています。故障に苦しんだ時期もあったそうですが、中継ぎでの本柳の好投を見るにつけ、先発で使えないのだろうかと思っています。

8,9回に投げたユウキの前にも4三振の始末。このレベルの投手を打ち崩せないようでは、この後のホークス戦が不安です。

そして、俊介。8回まで、すいすいと行きますが、9回1アウト満塁のピンチを招きます。

いやな予感…そして、雅の登場です。失礼な言い方をしましたが、4/14に俊介のあとを受けた雅の炎上を見ているだけに、不安がありました。

そして、福浦信者さんと話したこと。なぜ、レフト、ベニーとライト、ワトソンを替えないの?

4/14に1点差で、雅が登場したときは、1点差で次がベニーからの打順だったのに、ベニーを替えました。

この日は、5点差で、ベニー、ワトソンは交代せず。

私は、守備固めは

・点差がある→攻撃が弱化してもいい→守備固め

・点差がわずか→もしもの次の攻撃に備える→守備固めをしない

と思っていたのですが、実際は、

・点差がある→多少守備が弱くてもいい→守備固めをしない

・点差がわずか→わずかな点も与えたくない→守備固め

なのでしょうか?

そして、その危惧がいきなり現実のものになります。逆転イッパツマン北川の大きな打球が、レフトベニーをおそいます。まあ、そんなにあぶなっかしいプレーでなく、ベニーは捕ったのですが。

その後も由田も打ちとり、ゲームセット!(代打水口あたりはなかったでしょうか)

前回の観戦につづけて、マリーンズの勝利を見ることができました。

でも、やっぱり、

♪Take it Back トゥルットゥットゥー

の谷のテーマ曲を聴かないと、なんか神戸に来た気がしません。

あと、萩原は元気にしているのでしょうか?

|

« 大阪ドームのマリーンズ戦 | トップページ | 勝つには勝ったが »

千葉ロッテマリーンズ」カテゴリの記事

コメント

 神戸のゲームいいですね?
 今年はめっきり減ってしまい、関東人には観戦できるチャンスが・・・。
 見にくい、メシはうまくないどこかの欠陥ドームでゲームをするならこちらでやって欲しいと思うのは自分だけでは無いはず!
 来季はもう少し神戸でやって欲しいです。

 さて、話をゲームに戻しますが、この日の俊介のピッチングは圧巻でした。
 最後に雅の助けを借りましたが、今季は安定感バッチリです。
 相手の心配をしても仕方ないですが、今年のオリ、ラロッカとローズがいなければ悲惨な状態になっている感が、、、今の状態でも悲惨な状態ですが、球団合併の弊害が年数を追う度に増大している様に感じます。

投稿: けいすけ | 2007年5月14日 (月曜日) 01時08分

さくら26号さん
こんばんは

>角煮ラーメンと、麻婆丼と、生ビール。
実に美味しそうですねぇ。
それに売店の方の対応がとてもいいんですね。
これはもうこの日の試合が、何倍も楽しめますよね♪
食いしん坊の私だからでしょうかぁ?

直接試合とは関係のないコメントでごめんなさいね。

だけど本当に美味しそう!!
羨ましいな~♪


投稿: えっちゃん | 2007年5月14日 (月曜日) 01時22分

けいすけさん、こんばんは!

ほんと、神戸のゲームはいいですよ。
来年からは、オリの神戸のゲームは減ることがアナウンスされています。とても残念です。
この日は、雨模様で、先日(大阪ドームで試合)はカンカン照りでした。
こういうとき、晴れたら神戸、雨なら大阪ドームってわけにはいかないでしょうか。すみません、妄想です。
オリ、ほんと合併の弊害しか見えませんね。楽天より先にいい選手25人獲ったはずなのに。。。

投稿: さくら26号 | 2007年5月22日 (火曜日) 23時42分

えっちゃん、こんばんは!

はい!野球観戦に、食べ物は重要な要素ですよ!
持ち込んでもいいのですが(禁止されているところもあります)、会社帰りに少しでも早く試合観戦をしたい場合には、売店が充実してると、とっても助かります。
あくまでも球場の売店という前提ですが、神戸の球場の売店はなかなかですよ。日本一という人もいます(私もそうです)
天然芝もきれいだし、ほんとうに素晴らしい球場なんですよ!
ぜひ、一度お越しくださいね^^

投稿: さくら26号 | 2007年5月22日 (火曜日) 23時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177119/15063266

この記事へのトラックバック一覧です: 神戸スカイマークスタジアムのマリーンズ戦:

« 大阪ドームのマリーンズ戦 | トップページ | 勝つには勝ったが »