« リバウンド? | トップページ | 11月の振り返りと12月の目標 »

2006年11月29日 (水曜日)

さよなら、三人の外国人

フランコ、パスクチ、バーンの3選手が、マリーンズを自由契約になりました。

フランコが去年みたいに戻ってくるとか、そういうことはない、という前提で書きます。

フランコ…去年の日本一に、大いに貢献してくれましたね。ほんとうにありがとう。人徳者でもあったそうですね。コーチで残ってくれるか、と思ったのですが。でも、ストレートを見逃して三振だけは、もうご勘弁。

パスクチ…去年は、怪我の多かったベニーの穴を少し埋めてくれました。私が千葉に行くと、なぜかヴァルと柿木園審判(関西所属なのに)がよく試合に出ていましたね。今年は、もう少し伸びるかと思っていただけに、今年の成績は残念です。

バーン…セラフィニと交換みたいな形になりましたが、私には、予想以上の活躍に見えました。少なくとも、セラフィニより活躍するとは(セラフィニの怪我ですけど)思いませんでした。

でも、垣内、井上純、そして喜多のときも思ったのですが、ええ、こさっちのときも思いましたが、さよならも言えないお別れって、さみしいです。

替わりに、新外国人として、台湾ラニューから、呉偲佑(ウー・スヨ)投手の入団が内定。今年、台湾で17勝3敗。アジアシリーズでも、三星ライオンズ相手に好投し、ラニューの決勝進出を決めました。

待望の左腕。期待してます!

康介も、待ってるぞ!

あと、立花龍司氏が、ヘッドコンディショニングコーチとして、入団することになりました。これで、3度目の入団。今回も、手腕を大いに発揮して、怪我の少ないチームになることを期待しています。

タイガースの話になりますが、井川、もう背信のエースの称号は返上しろよ!BSで松坂とともに活躍する姿を見るのを楽しみにします。

|

« リバウンド? | トップページ | 11月の振り返りと12月の目標 »

千葉ロッテマリーンズ」カテゴリの記事

コメント

ほんとに。パスクチは特に神戸では打ってたんですよねー。もっと伸びるかと思ったけど、ムラもあるし・・・。おつかれさまでした!
ラニューの呉偲佑(ウー・スヨ)投手は楽しみですね。台湾出身の荘コーチも教育係?なのか、一軍コーチに昇格したし、期待します!関係ないけど、アジアシリーズのときにこのラニューの試合時のベンチの前の端っこにくまのぬいぐるみが置いてあってそれがすごくかわいくって試合見ながら気になってたのは私だけかな~??

投稿: りー | 2006年12月 2日 (土曜日) 19時50分

りーさん、こちらでははじめまして。
コメント、ありがとうございました。
そうですよね、たしかにパスクチは、神戸でよく打っていた印象が。2年目の今年は、ズレータのように化けると予言していたのですが、残念ながら外れてしまいました。
呉投手、まだまだ若いし、ほんま楽しみです。郭源治のように、ながく、それこそFA権とれるまで、活躍して欲しいです。あ、自分ところの荘さん、忘れてました。1軍昇格には、なるほど、その狙いもあったのかも。
そっか、アジアシリーズ決勝は、熊対決だったのですね(笑)

投稿: さくら26号 | 2006年12月 3日 (日曜日) 01時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177119/12871005

この記事へのトラックバック一覧です: さよなら、三人の外国人:

« リバウンド? | トップページ | 11月の振り返りと12月の目標 »