« 祝・100号 | トップページ | とんかつ茶づけ »

2006年9月 2日 (土曜日)

大阪ドームのBs-M戦

101本目は、またマリーンズの記事から始めます!

今日は、会社の同僚と、大阪ドーム(すみません、まだ京セラドームって名前に馴染めないので、こう呼びます)のマリーンズ対オリックス戦へいってきました。

勝率5割で迎えた今日の試合、負けられない!

いい天気。もちろん、野球は、神戸スカイマークスタジアムや千葉マリンスタジアムのような、野外で見るほうが好きなのだが、まだ暑い日中は、冷房完備のドームは、それはそれで快適である。

まず、ひとりでドーム着。前、ニートくん達と観戦した、3塁側内野上段席に陣取る。

千葉からお見えになっている、mapartyさんと、しばしの再会。また、いろいろ関東限定グッズをいただく。いつも、ありがとうございます。

試合開始。マリーンズ応援団は、なぜかトランペットがなかった。いきなり、オリックス清原の3ランが飛び出す。1-3でオリックスのリード。

4回、同点に追いついたところで、イチローファン到着。前もって彼女に、ロッテの選手で知ってはるのは?って聞いたら、里崎の名前が出てくるが、今日のスタメンマスクは橋本で、ロッテのスタメンを見た彼女、誰も知らないとorz

で、その裏、オリックス相川に3ランを浴びる。3-6。やばい。

ここで、阪急ブレーブスの頃はそこそこ見ていたが今はご無沙汰の人(以下阪急さん)が到着。要するに、5月31日と同じメンバーである。

今日のマリーンズは、打線が活発であった。2点を返す。5-6。

ここで、いつものように、オリックス応援席に陣取っている、同じ会社の赤牛さんを、3人で表敬訪問。応援している赤牛さんの写真を撮ったら、なかなかよく撮れた。4人で、それぞれ撮影してもらい、3人ずつの記念撮影。同じような3人の並びで4人が撮ったのだが、人によって、こんなに撮り方違うんだ、と興味深かった。

このとき、5回裏だったが、最後の谷が凡退したとき、オリックス応援席のど真ん中で、思わずヨシっ!と声を上げたのは、すみませんでしたm(__)m

6回表、今度はふたりに、マリーンズ応援を体験していただくべく、上段のマリーンズ応援席へ移動。私だけが盛り上がるw ここで、辻の逆転タイムリーが飛び出し、マリーンズ逆転!ただ、長い攻撃になってしまい、とくに阪急さん、ごめん。

外野席は、内野席より冷房が効いていないことがわかったので、もとの内野席へ戻る。

前、このメンバーで観戦したときには、ほとんど点が入らなかったが、今日は、面白いようにマリーンズに点が入る。ただ、8点目のきっかけとなった、ベニーの3塁打だが、オリックスのセンター村松、あんなに突っ込む必要があったのだろうか?マリーンズ外野の外国人にいつも注文をつけているプレーだけに、敵ながら気になった。今江のスクイズはお見事!

大量リードとなり、純情(スンジュン)を歌いながらのタオル回しとなるかと思ったが、今日はお預け。そう、前にカラオケに行ったとき、DJ OZMAが歌う、純情(スンジュン)の日本語版のカラオケがあったので、当然歌ったら、画面の中の人が、サビでみんなタオルを回していたw 私も歌いながら、なぜか手元にあったマリーンズタオルを回したのは、言うまでもない。

マリーンズ勝利!これで、また負け数より勝ち数が多くなり、うれしい!この状態を貯金があるというが、貯金をこれから少しでも増やしたい。

私のマリーンズ観戦成績は、1勝6敗から3連勝!前回は、ニートくん達と見た、同じく大阪ドームだけに、この連勝はうれしい。

帰りの電車で、来年はぜひ神戸に行きましょうという話になった。

緑がきれいな、神戸のスカイマークスタジアム、ぜひいきましょうね!>会社の関係者の皆様

|

« 祝・100号 | トップページ | とんかつ茶づけ »

千葉ロッテマリーンズ」カテゴリの記事

観戦記」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまでした。短い時間でしたが、お会いできてよかったです。
「ヨシっ!」と叫んでも平気ですよ。
「ヨシくん」への叱咤だと受け取った人もいるはずですから(笑)。

投稿: maparty | 2006年9月 4日 (月曜日) 22時54分

mapさん、おつかれさまでした。
いつも、たいしたお構いもできず、すみません。
「ヨシっ!」と叫んでしまったとき、赤牛さんの奥様が、mapさんと同じことを言ってくれました(笑)
今のマリーンズ、目を覆いたくなるようなていたらくですが、せめてこれからは、去年の王者の意地を示して欲しいです。

投稿: さくら26号 | 2006年9月 7日 (木曜日) 06時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177119/11735695

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪ドームのBs-M戦:

« 祝・100号 | トップページ | とんかつ茶づけ »