« 今日の藤川 | トップページ | 祝・100号 »

2006年8月28日 (月曜日)

バーベキュー(完成編)

26日土曜日。この日はバーベキューに参加した。

このバーベキュー、会社の他のフロアの行事なのだが、二つ返事で参加させてくれる。もう、ありがたいの一言である。

朝、淀屋橋で、この日から限定発売の「スルッとKANSAI Bトレインショーティー」を買うべく、列に並ぶも、目の前で、1種類が売り切れてしまった。久々に食らったが、ほんとうにくやしいw競馬を僅差で負けたジョッキーが、あのときああすればよかった、と敗因を分析してしまうらしいが、同じくくよくよタラレバを考える。ただ、最近、あと2人で売り切れのところを間に合ったとか、この手のことに妙に強かったので、まあ、こういうこともあるさ、そのぶん、今日はいいことがあるさ、と考えることにする。

バーベキューの会場の山科へ。普段見慣れない私服姿の同僚の中には、普段とイメージが違う人もいる。旅行帰り強行軍のニートくんも、顔が黒くなっていたが、元気そうだった。

幹事が準備してくれていたので、山科疎水の川辺へ。いい木製のテーブルと椅子がある。子供連れの人がいて、子供と遊ぶ。この子供、人見知りしないし、ハキハキしているし、ありがとうは言えるし、とてもいい子である。親がしっかり育てたのであろう。子供は、遊んでくれる人を見分ける能力があるので、いろんな人と遊んでもらっていた(どちらが?w)私も、この子に、デジカメで写真を撮ってもらったのだが、いつもと違う自分の表情に驚いた。釣りをする人たちもいたが、面白いように釣れていた。ただ、当初の目的の海老は見つからず。残念。

夕方、バーベキューをするべく、別の河原へ移動する。この近くに、この主催のフロアの上司(以下、単に上司と呼ぶ)の家があり、彼のサポートで、おそろしくスムーズに準備が進む。準備で、いろいろ働こうと思っていたが、思うようにできなかった。

難しい炭の準備も済んでおり、炭火焼の肉に舌鼓を打つ。こういう自然環境で食べる肉は、ほんとうにおいしい。川の水に足をつけたら、ほんとうに冷たくて気持ちよかった。惜しむらくは、雲が多くて、星がほとんど見えなかったこと。星が見えたら、さぞきれいだったろう。

雨がぽつぽつ降ってきたので、上司の家に皆でおじゃまする。突然の大量の来客に対応していただいた、上司と奥様には、もう感謝、感謝である。雨は土砂降りになり、ほんとうに助かった。

子供は、帰りの電車で寝てしまった。ほんとうに子供のエネルギーは底なしだ。寝顔がほんとうにかわいい。

帰る途中、電話を受ける。二次会やるのなら呼んでねと、ニートくんにお願いしていたのだが、それが実現したもよう。二次会、それは徹夜でカラオケ!

ニートくんと、バーベキューの参加者2名と、カラオケから参加の1名と私の5名で、岸辺のカラオケへ。朝5時までのコースw

徹カラなんて久しぶりだし、乗り切れるか少し不安だったが、皆テンションが高く、とても楽しい時間を過ごせた。最後は、アニソン縛り→ガンダム縛りになったがw充実した気持で、初電に乗ることができた。ありがとう>みなさん。

ただ、次の日曜、ほぼ一日寝てしまった。

|

« 今日の藤川 | トップページ | 祝・100号 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177119/11643079

この記事へのトラックバック一覧です: バーベキュー(完成編):

« 今日の藤川 | トップページ | 祝・100号 »