« 谷山浩子 | トップページ | 週刊ブログ? »

2006年7月 3日 (月曜日)

君んち。

しばらく、マリーンズについて触れずにいたら、交流戦終了後、1勝6敗と、とんでもないことになっている。

薮田が戻ってきてくれたのはいいが、どうも本調子でないよう。

このまま、ズルズル行かないことを切に願う。仙台での楽天戦は、なんとしても勝ち越してほしい。

土曜日は、上司にイヤミを言われつつ、休日出勤。

その帰り、途中の大阪駅で、電車を降りるかどうか逡巡としていたのだが、席を譲るしかないというおばあさんが現れて、ラッキーと電車を降りる。

茶屋町界隈をふらふらと。NUって、こんなところにあったんだ。前、好きだった店が、ひさしぶりに行ったら、閉店していた。残念。

日曜は、友人一家に付き合ってもらい、またもカラオケ。

これもひさしぶりの、天下一品のラーメンはおいしかった。

1号線沿いのカラオケ店だったが、なかなか気合の入った店だった。いったん、部屋に入ると、居たいだけ居られる、というありがたいシステム。

子供のかわいい歌に、癒される。しかし、アンパンマンのテーマが、あんなに深いとは、知らなかったぞw

友人の子供は、3歳の女の子と、1歳の男の子なのだが、お姉ちゃんが自分のおもちゃをちゃんと弟に譲っていたのには、感心した。こうやって、弟思いのお姉さんになっていくんだろうな。

この日は、「君んち。」がとても心にヒットした。いつでもこういう優しい気持ちでいたい、と思う。

川嶋あいの「どんなときも」は、残念ながらなかった。マキハラの曲とは、別です。一部分、激しく同意って感じで、歌ってみたかった。

帰りに、友人の車の中で聴いた、アンジェラ・アキの「This Love」にも、心を動かされた。

いつも、ありがとう>友人

ここにコメントをくれた、ニートくんが、大変な事態になっている。かける言葉がみつからない。先日飲み会で、彼と同席したのだが、彼はいつもと同じように周囲を盛り上げていた。こんな状況下にあったのかと思うと、そのときの彼の態度は、感服の至りである。私も見習わなければいけない。

|

« 谷山浩子 | トップページ | 週刊ブログ? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご心配ありがとうございます。
実は本人はそんなにシリアスに考えておらず、ちょうどいい休養くらいに思っています。
というわけで、この間お話ししたように、球場に行く事があれば、ぜひ声をかけて下さい!

投稿: ニートくん | 2006年7月 6日 (木曜日) 01時04分

ニートくん、コメントありがとう。
これまで、突っ走ってきたんだから、ここは、ゆっくり休んでくださいね。
野球も声をかけますね。職場の人にも声をかけます。ご想像どおりのメンバーですが(爆)

投稿: さくら26号 | 2006年7月 8日 (土曜日) 10時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177119/10768783

この記事へのトラックバック一覧です: 君んち。:

« 谷山浩子 | トップページ | 週刊ブログ? »